確定申告Q&A

はじめに

今日は午後確定申告をやっていました。私はやよいオンラインを使っており、事業用カードや、事業用銀行口座を使ったものは、取り込めるので良く、その他レシートをもらえるものも多くは自分でやよいにつけていたので大丈夫なのですが、税金やら、個人用銀行口座から払ったものやらは、個別に入力しなければなりません。それが面倒であり、わからない部分もあったわけですね。そこで以前も書きましたが、京田辺商工会の確定申告の税理士無料会に行って質問してきた項目があるので、ここにメモしておきます。

確定申告に関する税理士Q&A

  1. 家は事業の固定資産?→事業で使用分はそう。しかし、住民税、不動産取得税は触らない方が得。(住宅控除10年があるから。)
  2. 電気代通信費は経費?→事業用割合分が経費。その比率は、(事業用部屋の床面積)/(住居の延床面積)でよい。
  3. 家の塗装、ソーラーパネル設置、は経費にできる?→できる。塗装なら耐用年数8年(ここのケースによるので調べて)。よって、(塗装費) x (1/耐用年数8年) x (塗装後の12月までの月数)/(12ヶ月) x (事業用割合)
  4. 展示用のベロモービル輸入科目は?→仕入れ
  5. PCはCPU、メモリなど個別に買った。一つ一つは10万円以下だが、合計すると10万円を超える。固定資産になるか?→個別に部品ごとに買ったものは、個別部品代が10万円以下なら消耗品費でよい。

終わりに

税理士の方もベロモービルの輸入科目等は考えながら答えられていたので、経費の明確な定義はなく、個別判断などによるのでしょう。何か定義を与えて、税金は全部自動計算になると、人の労力を無駄にせずに生産性を挙げられると思うのですがね。更に言うと、税金なんて全て一元化して自動計算すればいいのにって思っています。それではまた明日!

電動アシスト自転車型式認定取得方法

初めに

結構前のことになるのですが、ベロモービルの電動アシスト化のために、型式認定をとるにはどうすればよいかを調べたので、ここにメモしておきます。

電動アシストベロモービルが型式認定をとることは可能か?

現状不可能です。その理由を以下に述べます。

電動アシスト自転車の型式認定取得方法

電動アシスト自転車の型式認定は、「公益財団法人 日本交通管理技術協会」が行っています。そこで、サイトを見た上で、ベロモービルの型式認定について聞こうと電話をしたところ、検査自体は、「一般財団法人 日本車両検査協会」に委託して行っているとのこと。ですから、日本車両検査協会の自転車のページに行けば、詳細が分かります。試験料金についてはこちらにあります。上記によれば、電動アシスト自転車の型式認定は、「駆動補助機付自転車及び普通自転車」に当たるので、2019年3月現在、1件につき314,000円です。

電動アシストベロモービルの型式認定

上記を調べた上で、日本車両検査協会に電話して、電動アシストベロモービルについて質問したところ、「現状、ペダルの回転中心と後ろの駆動輪ハブの部分との距離が650mmを超える場合は測定できません」という回答をいただきました。velomobile WAWの駆動輪である後輪軸中心からペダル位置(調整可能)までの距離は、167~211cmですから、到底計測不可能です。

計測器については、こちらのページに載っているものをつかっているとのことでした。http://jvia.or.jp/s-10.html

計測装置の貸出は1日10万円で、計測を委託する場合は、10万円に加え、1つのアシスト設定値ごとに3万円という話でしたので、アシスト段階が10段あれば40万円ということになります。これに加え、日本交通管理技術協会に払うお金もかかります。結構高いですね。

全てのQ&Aのメモをこちらにリンクしておきます。

終わりに

という訳で、電動アシストベロモービルの型式認定は一旦諦めました。ただし、型式認定をとらないと法律上だめか、というとそういう訳ではないので、ベロモービルのアシスト比率計測装置を開発して、現状のアシスト比率の法律である、「10km/hまではアシスト:人力=2:1で、そこから線形に減少して、 24km/hでアシスト比率が0になるように」という制約を満たせば、晴れて電動アシストベロモービルが堂々と公道を走れるわけです。なんとかそうしたいものです。それでは皆様、また明日。

ベロモービルのシール剥がしは市販のものを買っちゃおう

いやいや、やっと取りました。ずっとついちゃってたクリスマスにデコレーションで貼ったシールを。しかもそのシール 安く上げようとして100均で買った普通のシールに、上から透明のビニールテープを貼ってなんちゃって防水にしたというものなんですが、結局中に水が染み込んでしまって汚い感じになってしまっていました。なんちゃってはやっぱり駄目ですね。仕方ないので手で取ろうとはしたんですが、ベロモービルWAWはゲルコートがされており、結構しっかりついてしまっていて、うまく取れず、なんだか汚くなってしまいました。それで、そのうち剥がそうとして、永らくそのままになっていました。

しかし 先日ついにアマゾンで700円ぐらいで市販の普通の3Mのシール剥がしを買いました。 まずはこれで試してみようと思ったところ、バッチリ取れました。

取る手順は

  1. まず手でざっくり剥がす
  2. シール剥がしを スプレーして1分程待つ
  3. 最後にヘラで こすりとる

この手順はシール剥がしの裏にも書いてあります。 そして最後のヘラで剥がす部分を写したビデオがこちらです。

すいすい取れていきますね、はい 。強力とかではなく、普通のシール剥がしで十分でした。 それではまた明日!

welcartで、スマホ等小さい画面で、ヘッダーメニューが右側のカートメニューと重なってしまうことへの対処法

いやー、ついに本日INDEXのサイトが稼働しました。こちらです。https://index-id.jp/

こうなるまでに、最後に待ち受けていた問題は、表題の「welcartで、スマホ等小さい画面で、ヘッダーメニューが右側のカートメニューと重なってしまうこと」でした。ですので今日はその解決法を示します。解決法は大きく2つの対策に別れます。それぞれを下記に示します。

小さい画面のとき、サイト名とメニューを縦に並べる方法

今回はWALDENというテーマを使いましたので、下記ファイルを(X serverを使っているなら、ファイルマネージャを使って)変更します。

サイト名/wp-content/themes/welcart_walden/library/css/walden.css

今回の場合は、上記ファイルの「h1#site-title, div#site-title」という要素に対する「float: left;」(サイトタイトルを左寄せで置き、その後に続けて次の要素であるメニューを配置する、という命令)を取り除けばOK。

すぐに反映されない場合はブラウザの履歴をクリアすれば反映されます。

ちなみに、welcartのテーマであるWALDENは、welcart basicの子テーマですので、さらなる子テーマは作れないので、バックアップを取って直接cssファイルを触りました。

サイト名とカートメニューが重なることへの対処法

カートメニューを避けることで対応します。というのも、カート等のナビ( .utilities )はabsoluteで配置されていますので、スマホサイズの時(responsive.css の 480px以下の指定)にabsoluteを解除します。

wp-content/themes/welcart_walden/library/css/responsive.css

の中の、「.utilities 」の{}の中に「position: relative;」(absoluteだと重なってもそのままそこに居続けるが、relativeなら避けて表示してくれる)を書き込めばOK。こちらもすぐ反映されない場合はブラウザのキャッシュをクリアして下さい。

終わりに

以上、めでたしめでたし!というわけで一旦ホームページ製作は終了です。さて今日はINDEXにきて飲み会です。ではまた明日。

wordpressでサブメニュー(プルダウンメニュー)が背景画像に重なって隠れてしまい、選択できなくなることへの対処法

はじめに

いやー、知ってたんですよ、スマホでveloart-intelligenceのサイトを開き、左上のメニューを展開すると、プルダウンメニューが画像に隠されて選択できないという不具合があること。でもfooter menuからは選択できるし、PCでは問題ないし、色々忙しいし、ということでほったらかしていました。今日INDEXさんのホームページを作っていく中で解決法の関連情報を見つけ、解決したので、その対処法をメモしておきます。

概略

style.cssでz-indexを指定するだけです。

web engineerの方ならみなさん当然ご存知なのでしょうが、私は初心者なので知りませんでした。今回は画像の方を下にしたいので、画像のz-indexをメニューのものより小さくすればOK。とはいえ、具体的な手順としてどうするか、が色々調べても分かりにくかったので、ここにメモしておきます。

対処法

  1. 重なりがある部分のcssファイル部分を特定

    1. wordpressの管理画面に行き 外観→カスタマイズ を選択し、左下のスマホマークをクリックして、不具合を再現する。
    2. 直したい部分で右クリック。今回だと重なっている背景画像上で右クリックする。
    3. 「検証」をクリック
    4. 右に現れたソースの中程の”Filter”と書かれたBoxに”z-index”といれて対象部分を検索する。
    5. 検索で現れた部分の”{“までを最初をコピー。今回私の例ではこちら。
      .wp-block-cover-image.has-background-dim:before, .wp-block-cover.has-background-dim:before {
  2. wordpressテーマのstyle.cssに書き込み

    といっても直接style.cssをいじるのはテーマがアップデートされたりすると困るし、これだけのために子テーマ作るのもなあ、、、という方のために、今回はwordpressの機能の、追加CSSで対応します。
    1. wordpressで 外観→カスタマイズ を選び、「追加CSS」をクリックする。
    2. そこに、先程コピーしたものに続けて、z-indexを指定する。今回は画像を下にしたいので一番小さな値0を入れる。私の例ではこちら。
      .wp-block-cover-image.has-background-dim:before, .wp-block-cover.has-background-dim:before {z-index: 0;
      }
    3. 公開ボタンを押して保存
以上です。

下のサイトを参考にさせていただきました。https://www.clrmemory.com/wordpress/z-index-customize/

終わりに

できましたか?と聞いておきながら、できなかった場合はどうするか知りません。←なんじゃそら。

という訳で、今週は依頼を受けているINDEXさんのホームページ作成が大詰めだったので、homepage作成ネタ三昧で、ベロモービルネタが全然なくて申し訳ありませんでした。来週からはベロモービルネタがバンバン!…あるかな?ではまた明日!

welcartで商品ページを表示する方法

wordpressのダッシュボードページに行き、外観→メニュー→メニュー項目を追加 でカテゴリー→商品 にチェックを入れて「メニューに追加」ボタンを押せばOK。

商品というタイトルがいやなら、スラッグはそのままにして、タイトルを、例えばCollectionなどに変えれば、Collectionというメニューになります。

簡単ですがネット上に情報がなく、色々調べても出てこず、結局自分で見つけたのでメモ!

welcart テーマWALDENでYou may also likeの下にぐちゃぐちゃの文字列が出る際の対処法

初めに

今依頼を受けているINDEXのサイトには、wordpressnのwelcart用テーマWALDENというものを使っています。そこで、表題のエラーが出てしまいました。対処法を以下に示します。

対処法

まずぐちゃぐちゃの文字列をコピーして、テキストエディタに貼り付けます。すると、そこに入っている文字列が読めます。今回は以下のエラーメッセージが入っていました。

Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/indexid/indexid.xsrv.jp/public_html/porcorosso-web.net/wp-content/themes/welcart_walden/functions.php on line 285

ふむふむ、ここに解決法が書かれていますね。

wordpressで外観→テーマエディター→functions.phpでfunctions.phpのline285に行き、randを’rand’に書き換えます。以上でぐちゃぐちゃの文字は表示されなくなったはずです。

通信エラーで変更できない場合の対処法

上記wordpressからのファイル変更が、通信エラーでできないことがあります。その場合はFTPで変更しましょう。といってもXserverを使っている場合は、FTPソフトを入れる必要はなく、Xserverにもともと入っている機能でできます。

xserverに行き、ログイン→ファイルマネージャーで編集可能です。

今回の場合、functions.phpは以下の場所にあります。

/indexid.xsrv.jp/public_html/porcorosso-web.net/wp-content/themes/welcart_walden/functions.php

終わりに

どうやらWALDENは古く、バージョンアップでwarningになるようになり、それがサイトに表示されてしまっていたのですね。メジャーでないテーマはこういうバージョンアップについていっていない問題があるので大変です。それではまた明日!

Ryze Technology社製ドローンTelloをScratchを使ってプログラミングで飛ばす方法

はじめに

皆様こんにちは、ドローン、触ったことありますか?私は今までありませんでした。昔はヘリコプターのプラモデルなんかで遊んだことはありましたが、結構操作が難しくて、すぐどこかにぶつかって落ちてしまったりしました。というのも空中で安定して定位置にいる操作が難しかったからです。しかし今のドローンはそんなことは内部のシステムでやってくれるので、簡単に行きたい方向に飛ばしたりできるんですね。

私が今回購入したのは、Amazonで評判の高かった
Ryze tech社 Tello これの何がいいかというと、なんと、マウス操作だけでできるプログラミング言語Scratchで、動きをプログラミングできるんです!といっても基本的な動作のみですが、それでも小学生が楽しんでScratchを学ぶ十分な理由になるんではないでしょうか。もちろん、Scratchなしでも、自分でスマホをコントローラーにして遊べます。ひとしきり遊んでからこちらの記事を書いていますが、結構楽しいです。ただしバッテリーは10分くらいで切れるので、やはりおもちゃであることに間違いはありません。では早速Scratchで操作する方法に行ってみましょう。

必要な環境

WindowsかMacが必要です。というのも、Scratch2.0が必要なのですが、もうScratchはWindowsとMacしかサポートしていないからです。というわけで私も今回はいつものUbuntuを諦めてWindowsで実行することにしました。

TelloをScratchでプログラミング操作する方法

  1. https://scratch.mit.edu/download からScratch2.0をダウンロード
    (オフラインの最新版3.0ではだめでした。) 。
    Adobde AIRを先にインストールして、 Scratch2 をinstallします。
  2. https://nodejs.org/en/ からnode.jsというjavascriptをダウンロード。(左の推奨版、右の最新版どちらでもOKでした。まあ左の推奨版をダウンロードすればよいでしょう。)
  3. https://dl-cdn.ryzerobotics.com/downloads/tello/20180910/scratch0907.7z からtelloのscratch用拡張命令セットをダウンロード。
  4. 前記.7zファイルを好きな場所に展開します。(Tello.jsとTello.s2eなどのファイルが展開されます。7zの展開には展開用アプリのインストールが入りました。)
  5. 検索画面で cmd と打ち、出てきたコマンドラインで、cdを使って上記の展開したTello.jsが ある場所に行き、 node Tello.js とうつ。
  6. Scratch2.0を開き、Shiftキーを押しながらFileをクリックします。そこで出てきた “Import Experimental HTTP Extension”をクリックし、上記で展開した “Tello.s2e” を選択。すると”More blocks”にTelloに出せる命令ブロックが出てきます。
  7. codingします。といっても左側から命令を右側に持ってくるだけ。codeはすでにある猫のスプライト(キャラクター)のところに書けば良いです。今回私が書いたcodeを下に貼っておきます。
  8. wifiをTelloに切り替える。
  9. Scratch上で命令実行!
tello用code

以上はRyze tech社の公式HPのこちらを見て設定を進めました。 https://dl-cdn.ryzerobotics.com/downloads/tello/20180910/Tello%20Scratch%20README.pdf

トラブルシューティング

すんなり動きましたか?私の場合は動きませんでした。命令を実行してもうんともスントも言わないのです。

原因: ファイアーウォールが原因でPCとtelloが通信できていない。

対策: コマンドラインで、node Tello.jsをCtrl+Cで終了し、再度同じコマンドを実行。すると、ファイアーウォールを切るか?と聞いてくるのでyesとすると、無事Telloに命令が送れます。

Telloが飛んでいるところの動画

localで立ち上げたwordpressサイトをサーバに移行する方法

ことの発端

今まで有限会社INDEXのホームページを、localに試験的にwordpressサイトとして立上げましたが、一応完成したので、INDEXの方に見てもらうため、先方が契約したXserverに入れることにしました。

移行方法概略

  1. 移行先の新しいサーバにwordpressを入れる
  2. 移行元と移行先の両方に「All-in-One WP Migration」というプラグインを入れる
  3. 移行元wordpressからファイルエクスポート
  4. 移行先wordpressでファイルインポート

移行方法詳細

  1. 移行先の新しいサーバにwordpressを入れる
    1. https://saruwakakun.com/html-css/wordpress/xserver を参考にして入れる。(こちらのサイトは、はじめてXserverにwordpressを入れたときにも参考にさせていただきました。)ただし、URLのhttps化はこの時点ではせず、後ですることにしました。というのも、https化でエラーがでたとかいうポストをちらっと見たので。まあ問題ないのかもしれませんが。
  2. 移行元と移行先の両方に「All-in-One WP Migration」というプラグインを入れる
    1. どちらも普通にwordpressから新規プラグインを入れればOK。
    2. さらに移行先の方は、容量upのため、次のプラグインを入れましょう。こちらhttps://import.wp-migration.com/ からextensionをダウンロードして、プラグインを有効化する。すると、uploadファイルサイズが512MBに変更される。これをしておかないと、アップロード可能容量が30MBに制限されていました。
  3. 移行元wordpressからファイルエクスポート
    1. wordpressの左側のペインに出てきたall in one migrationのところからエクスポート→file を選択する。
  4. 移行先wordpressでファイルインポート
    1. 移行先のXserverにあるwordpressから、左側のペインに出てきたall in one migrationのインポートを選び、先程エクスポートしたファイルを選択する。
  5. 移行先wordpressをhttps化
    1. こちらも先程同様 https://saruwakakun.com/html-css/wordpress/xserver を参考にすればOK。

以上は https://techacademy.jp/magazine/7859 を参考にさせていただきました。

終わりに

上記は、容量制限をエクステンションで回避するところ以外は、すんなり行きました。さて、これで移行もできたので、後はクレジットカード関連の情報登録を残すのみです。おつかれちゃーん*

INDEXのホームページを作成しました

本日は有限会社iNDEXよりご依頼いただいたホームページを納品する日でしたので、ずっとHP作成の続きをしていました。出来上がったもののフロントページだけちょろっとおみせするとこんな感じ。

まあこれではほとんどわかりませんが、結構格好良くできましたよ!ECサイトで、水上自転車の予約機能もつけました。ふう、疲れた。さて、これから晩飯でも食べようっと。ではまた明日!